病害虫を防ぐ〜草むしりや庭木の剪定・伐採以外に大切なこと〜

草むしりの際は庭木の状態を確認することも忘れずに!

荒れた庭の草むしりや掃除も行ないます(30代/草むしりの作業員)

庭の手入れやメンテナンスを全て自分で行なうのは大変です。業者に依頼すると害虫が発生しにくい庭になります。草むしりや庭木の剪定・伐採を行なっている業者の話を聞いてみましょう。 "

草むしり後の雑草やゴミをスタッフが処分致します(50代/事務担当)

普段見慣れている庭だからこそ気付く点、逆に見落としてしまう点があるかと思います。草むしりを行なうことでお庭が広く感じられ清潔感も出ます。草むしりや庭木の剪定などは定期的に行なうことが大事ですが、お庭で特別なパーティーを開く際なども是非ご依頼下さい。草むしりや庭木の剪定もしっかり行ないます。


庭の害虫対策や病気の予防もお任せください(40代/庭木の剪定や伐採の作業員)

お客様のお庭に草むしりや庭木の剪定で伺った際に、「使っていないプランターや土を回収して欲しい」とよくご相談されます。そこで、当社ではプランターや土、砂利、建築廃材やその他の不要な物を片付けるサービスを行なっております。価格は「作業費用とトラック積載分のゴミ処分量」となっておりますので、お気軽にご相談下さい。気になっていたけれど、処分方法が分からずにそのままにしていたというものも適切に処分いたします。

庭木や芝生は生き物です。正しくお手入れをしないと弱っていき、病害虫被害を受けやすくなるため注意が必要です。定期的に剪定することはもちろん大事ですが、それだけでは枯れてしまうこともあります。適切な水やりと肥料やり、殺菌剤による消毒などで土壌の改良ができるのです。庭木の元気がないと感じたときは是非一度ご相談下さい。

草むしりや庭木の剪定を定期的に行なえば、害虫が発生しない健康的な庭を維持できます。季節や庭木の種類によっても手入れ方法が異なるため、しっかりと手入れを行ないたいという場合は、草むしりや庭木の剪定・伐採を行なっている業者に相談すると良いでしょう。 "